進化するiPhone

現代人の生活には欠かすことの出来ない物となったスマートフォン。一昔前までは「若者だけが使いこなすもの」という意見が多かったですが、今では高齢者の方でも自分の生活にスマートフォンを導入していることは決して珍しくありません。このような時代を作り出した一大ブランドと言っても過言ではないiPhoneはどのような進化をしてきたのでしょうか。

まず、iPhone 5の画面サイズ変更は大きなトピックスとして挙げられるべき出来事でしょう。それはApple創業者でありiPhoneの生みの親であるスティーブ・ジョブズ氏がこだわり抜いていた画面サイズをさらに大きく変更したからです。さらに、iPhone 5cは廉価版という批判を浴びるなど、Appleのチャレンジスピリッツと市場が上手く噛み合わないこともありました。しかし、時代に沿って変化するということはどのような企業にも必要なものです。Siriの常時起動やおサイフケータイの導入、イヤフォンジャックの廃止など、様々な進化を達成してきたiPhoneはこの令和の時代においても我々を驚かせてくれるのは間違いないでしょう。

iPhoneの技術革新は多くの人の生活を変え、企業のスタイルや勢力図まで塗り替えてしまう強烈なものになりました。そのため、iPhoneの進化を見ていくことで近年の経済すらも俯瞰してみることが出来るのです。


◆ 管理人参考サイト
iPhoneの進化とともに画面サイズは大きくなり、動画やゲームをさらに楽しめるものとなりました。うっかりiPhoneを落としてしまい画面割れしてしまったという人は、こちらのサイトに対処法が書かれていますのでぜひ参考にしてください > iPhone 画面割れ

Copyright ©iPhoneが業界に与え続けてきた軌跡を辿る!, All rights reserved.